1. /
  2. 岸本工業のブログ
  3. /
  4. 樹脂加工業者「岸本工業」にプラスチックの切削、部品・治具の製作はお任せください

樹脂加工業者「岸本工業」にプラスチックの切削、部品・治具の製作はお任せください

樹脂加工業者「岸本工業」とは?

樹脂加工業者の岸本工業は、創業1980年、これまで様々な製品の樹脂加工・製作、また開発・研究に携わって参りました。

樹脂加工 業者 流体確認用可視化治具

特に樹脂の切削、可視化(透明)、高精密を得意としております。

また、難しい内容のご依頼や樹脂以外の材料・部品の調達もご相談いただけます。

今回は樹脂加工業者を選ぶ時のポイントや、岸本工業の技術や依頼の流れをご紹介します。

 

プラスチック・樹脂加工業者の選び方

プラスチック・樹脂加工業者を選ぶ時のポイントは3つです。

  • 自社で製造・製作している業者
  • 対応力がある業者
  • 技術力・実績のある業者

樹脂加工業者の中には、自社で製造を行わない仲介業者があります。

すべてを委託する仲介業者の場合、直接業者に依頼するよりも時間やコストがかかってしまうことがあります。

樹脂加工 業者 切削

岸本工業は自社で樹脂加工(切削)を行っておりますので、安心してお任せください。
※ご依頼内容によっては大田区を中心とした製造業者と協力することもあります。

また、これまでの経験・実績による現場力が当社の強みです。

状況に応じて柔軟に対応し、必要であればモノづくりの視点でご提案をさせていただきます。

樹脂加工に関するお悩みがある方、業者をお探しの方は、お気軽にご相談ください。

 

岸本工業の特徴・技術

岸本工業の特徴や技術をご紹介します。

樹脂加工業者はたくさんありますが、当社は以下のような特徴があります。

  • 1個~小ロット対応
  • モノづくり視点からのアドバイス可能
  • 材料・部品調達可能
  • 追加工可能
  • 高精密
  • 一貫対応可能
  • 開発・研究・試作製作をサポート

ここからは、具体的にどのような技術があるのか詳しくご紹介します。

樹脂加工業者をお探しの方は、ぜひご参考ください。

 

精密加工・フルフラット加工技術

岸本工業は高精密を得意としている樹脂加工業者です。

他の業者で断られてしまった精密さを求めるご依頼はぜひお任せください。

樹脂加工 業者 高精密

平行度・平面度に優れておりますので、追加工においても柔軟に対応いたします。

また、メーカー規格にない厚さ(薄さ)にも対応しております。

メーカー規格にない厚さへの樹脂加工事例はこちら

サイズ・枚数をご指定いただける、板厚公差±0.03のプラスチックプレート「FULL FLAT」の販売も行っております。※2面・6面フライス加工

1枚からご注文いただけて、3~4日を目安に納品いたします。

「FULL FLAT」のご注文・詳細情報はこちら

 

アクリルの透明・可視化加工技術

アクリルの透明・可視化は、大学の実験や医療訓練、製品の試験などで活躍しております。

当社の可視化加工技術によって、機械装置内部や流体などをカメラなどで観察できるほどの透明度を実現します。

樹脂加工 業者 透明アクリル

必要となる透明度の度合いは依頼内容によって異なります。

例えばアクリルを文字にかざした時に、文字が見える程度で良い場合もあれば、より明確に一文字一文字が視認できるほどの透明度が必要になることもあります。

そのためご依頼の際は、どれほどの透明度が必要になるのかお客様とのヒアリングでしっかりとすり合わせしていきます。

可視化加工技術の事例はこちら

 

開発・研究の支援

岸本工業では、大学や開発メーカーの試作・研究開発支援を行っております。

樹脂加工 業者 実験用治具

開発・研究の事例はこちら

開発・研究担当者様の中には、製造に関するプロセスがないまま担当者になり、試作などで手間取ってしまうという方もいます。

なぜなら実際に作ってみると、量産が困難な形状であったり、コストが高すぎるなどの問題が分かるものの、どう改善すれば良いか分からず足止めを食らってしまうことがあるからです。

当社はこれまでの経験を活かしながら、こういった問題に対してモノづくりの視点でサポートいたします。

形状や材料の選択に問題はないか、コストを抑えるにはどうしたら良いのか、などのお悩みにも的確なご提案をいたします。

本来の業務である研究を進めたい、効率よく製品開発をしたいという方は、一度当社の営業担当までお問い合わせください。

 

治具・部品・装置の設計・製作

樹脂加工業者の岸本工業は、治具・部品・装置などの製作において、設計段階からご依頼可能です。

これまでに基板検査治具や、医療機器の遠赤外線治療装置などを設計して参りました。

樹脂加工 業者 遠赤外線治療装置

基板検査治具の事例はこちら
遠赤外線治療装置の事例はこちら

図面がなくてお困りの方はぜひ当社へご相談ください。

ヒアリングを通してカタチづくりをしていき、お客様のご要望にあった設計であるか確認しながらCADにて図面化していきます。

もしイメージ図やスケッチ、現行品などございましたら、ヒアリング時にお見せください。

また、治具・部品・装置の追加工のご依頼も承っております。

追加工の事例はこちら

ヒアリングでは、どのような目的で製作するのか、また現在の状況などをお聞かせください。

 

アッセンブリー・部品調達

治具や装置の製作となると、樹脂だけでなく他の部品が必要になることもあります。

そういった場合、それぞれ対応している業者に依頼しなければなりません。

しかし岸本工業では他の業者とは違い、樹脂に限らず必要な材料や部品を調達することができるのです。

樹脂加工 業者 アッセンブリー

アッセンブリー(組立)も行っておりますので、すぐに使える状態で納品いたします。

このように、複数の業者に依頼しなくても1度のご注文で完結するので、材料・部品の管理や組立などの手間を省く事ができます。

アッセンブリー・部品調達の事例はこちら

 

こんなお悩みを解決へと導きます

当社では以下のようなお客様のお悩みを解決へと導きます。

  • 成形品・市販品への追加工をしてくれる業者を探している
  • 表面粗さをおさえたい
  • どの材料を選べばいいか分からない
  • 素材の詳細を明かしたくない
  • 流通していない素材・新素材を使いたい
  • はめあいがうまくいかない
  • 検査成績書をつけてほしい
  • 開発・研究のアドバイスがほしい
  • 他の業者に断られてしまった
  • 図面・設計図が用意できない
  • 小ロットでプラスチック板を注文したい
  • サイズのあった展示台・飛沫防止パネルがほしい
  • 流動・機械の内部などを観察したい

樹脂のことでしたら、材料から設計、製造までご相談頂けます。

樹脂加工業者をお探しの方、製作にお悩みの方は、まずはご相談ください。

 

東京の樹脂加工会社「岸本工業」へご依頼の流れ

東京の樹脂加工会社である岸本工業へのご依頼は、電話・FAXだけでなく公式HPからもお問い合わせ頂けます。

樹脂加工 業者 作業の様子

まずご連絡いただきましたら、ご用件をお伺いします。

ヒアリングにて、現状のお悩みや、どういったものをお作りしたいのかお聞かせください。

必要であればご提案をしたりと、お客様のご相談内容や状況にあわせて対応させていただき、製作へと移ります。

当社は3次元測定器と画像測定器を保有しておりますので、製作後は品質検査をすることも可能です。

お見積りやご相談、ご依頼の詳細は下記お問い合わせ先にご連絡ください。

【お問い合わせ先】
電話:03-5703-8171
FAX:03-5703-8173
お問い合わせフォーム

 

プラスチックの加工メーカー岸本工業へご相談ください

プラスチック加工メーカーの岸本工業は、これまで多くの企業・大学・研究機関から依頼を引き受けてきた豊富な経験や実績があります。

樹脂加工業者の岸本工業の主な納入先はこちら

こういった経験で培ってきた現場力、そして高い提案力でお客様のお悩みを解決へと導きます。

樹脂・プラスチックの材料・製作に関してお困りの方、樹脂加工業者をお探しの方は一度当社へご相談ください。