1. /
  2. 岸本工業のブログ
  3. /
  4. 試作品を作ってくれる会社をお探しの方は岸本工業へご相談ください!

試作品を作ってくれる会社をお探しの方は岸本工業へご相談ください!

試作品を作ってくれる会社を選ぶポイント

試作品を作ってくれる会社を選ぶ際は、まず試作から量産までのプロセスを理解しているところを選ぶのがポイントです。

試作品を製作する場合は、量産を見据えておかなければなりません。

試作品を作ってくれる 会社 配管用品開発試作

ただ、実際に試作品を作ってみると思ったように行かず、さまざまな問題に直面することもあります。

だからこそ、試作から量産までのプロセスを知っており、モノづくり視点からアドバイスしてくれる会社を選ぶことが重要なのです。

岸本工業では、量産を考慮しながら試作品づくりをサポートいたします。

試作品を作ってくれる会社を探している方、試作段階でお悩みがある方はぜひ岸本工業へご相談ください。

この記事では、試作品を作ってくれる会社の選び方や、これまで開発・研究を支援してきた当社についてご紹介します。

 

取り扱い可能な材料・加工方法で選ぶ

試作品を作ってくれる会社を選ぶときは、以下の点にも注目しておきましょう。

  • 試作品に使用する材料について熟知しているか
  • 製品にあった加工ができるか

まずは試作品を作ってくれる会社が、使いたいと思っている材料に対応しているのか確認しておく必要があります。

また、試作段階では量産時とは異なる加工方法を取るケースがあります。

試作品を作ってくれる会社では、どのような加工ができるのかもチェックしておきましょう。

ただ、加工方法によって品質が変わる場合は、試作段階から量産時のことを考えた加工で試作品を製作することをおすすめします。

 

開発・研究などの試作実績のある会社を選ぶ

試作品を作ってくれる会社の中でも、開発・研究などの試作品製作実績のある会社を選ぶ理由は、試作から量産までのプロセスを知っているところが多いからです。

試作品を作ってくれる会社が実績豊富であれば、設計や材料、予算についての相談もしやすくなります。

試作品を作ってくれる 会社 切削加工

そもそも試作は、量産できる形状であるか、予算内で製作できるか、品質や安全性に問題ないかなど、あらゆる観点から製品を検討するために作ります。

この確認が不十分である場合、いざ量産しようとしても

「形状的に量産ができない」
「不良品ができてしまった」
「コストがかかりすぎてしまう」

などといった問題に直面してしまいます。

このような問題が起きないように試作品を作ってくれる会社を選ぶ際は、試作段階からアドバイスしてくれるような実績のあるところを選ぶことをおすすめします。

岸本工業では、量産までのプロセスに詳しくないという開発担当者様から、そういったお悩みや問題についてのご相談をいただきます。

研究の方に集中したいのに、試作品に手間取ってしまって本来の業務に集中出来ないという方はぜひご相談ください。

当社では、材料の相談から設計、製造、組立てまでご依頼でき、研究に集中していただくことができます。

 

試作品を作ってくれる会社に岸本工業を選ぶ理由

試作品を作ってくれる会社をお探しの方は、ぜひ岸本工業へご相談ください。

岸本工業は、これまで多くの開発・研究を支援して参りました。

大学、サニタリー装置メーカー、化学メーカーなど、多くの学校や企業の開発・研究に携わっております。

また、試作品だけでなく開発・研究で使用する実験用器具の製作も行っております。

岸本工業の製作事例一覧はこちら

主に樹脂を主体とした材料の切削加工を取り扱っておりますが、その他の材料の部品調達や加工にも対応しております。

岸本工業はどういった試作品を作ってくれる会社なのか、ここでは詳しくご紹介します。

試作品を作ってくれる 会社 作業の様子

 

高精度の切削加工を可能にする技術力

岸本工業は高い精度の樹脂切削加工技術を持っています。

寸法公差は±0.03mm以内を基準としており、高精度板厚加工技術ではプラスとマイナスの公差を指定することができます。

真空注型や3Dプリンターでの試作では、なかなかここまでの精度を出すのは難しいです。

より正確な精度を求めるのであれば、高い加工技術が必要となります。

岸本工業では高精度の加工を行いますので、試作品を作ってくれる会社を選ぶ際、厳しい公差に対応できるような会社をお探しの方はぜひ当社へご相談ください。

 

設計・加工・組立まで一貫対応

岸本工業では、設計から組立まで一貫対応しております。

試作品を作ってくれる 会社 組立ての様子

もし材料調達を自分たちで行い、設計や加工をそれぞれ別のメーカーへ発注するととても手間がかかります。

しかし岸本工業であれば、設計から組立まで一つの窓口で行うことができるのです。

開発・研究担当者様の中には、なるべく手間を省き、作業効率をあげて本来の研究に集中したいという方もいらっしゃるでしょう。

当社はワンストップで対応しますので、試作品が完成するまで開発・研究担当の方は本来の業務に集中することができます。

 

試作製作をモノづくりの視点からサポート

これまで開発・研究の支援を行ってきた岸本工業では、試作製作においてもモノづくりの視点からサポートします。

「どんな材料が適しているか」
「予算内で製作できるか」
「加工方法に問題はないか」

など、実際に作るとなると予想外の問題に悩まされることもあるため、量産を見据えた上で試作しなければなりません。

試作品を作ってくれる 会社 配管ユニット

当社は製作に関して豊富な知識・経験・現場力がありますので、「この仕様だとこういった問題が起こるかもしれない」ということを予測することができます。

例えば搬送用トレイを製作した時には、バリ(加工時にできてしまう小さな出っ張り)が出来てしまうため材料変更のアドバイスをしました。

搬送用トレイの製作実績はこちら

このように、完成した時のことを考えてアドバイスし、開発・研究担当者様のお悩み解決のサポートをいたします。

試作品を作ってくれる会社には、材料選定や加工方法について一緒に検討してほしいという方も、岸本工業へご相談ください。

 

岸本工業の試作品製作におけるQ&A

試作品を作ってくれる会社を探している方向けに、よくある質問をまとめました。

試作品を作ってくれる会社はたくさんあるため、どこに依頼するか悩んでいる方も多いでしょう。

今回は当社のよくある質問をまとめましたので、試作品を作ってくれる会社選びにご参考ください。

もし、ここでご紹介する試作品を作ってくれる会社を探している方向けのQ&A以外にも、お困りごとやご質問等ございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

どんな相談ができますか?

モノづくりではある目的があり、それを達成するために製作することが多いです。

岸本工業では、「どういったものを作ればいいのか」という段階からご相談することができます。

試作品を作ってくれる 会社 リバースエンジニアリング

その他にも下記のようなご相談も承ります。

  • 材料を選んでほしい
  • 仕様が定まっていない
  • どうすれば予算内に収まるか分からない
  • どういった加工が適しているのか分からない
  • 量産できるか不安
  • 形状に悩んでいる
  • うまく組み立てができない
  • 部品調達してほしい

ただ設計図を渡して試作品を作るだけでなく、こういった開発・研究者様の悩みを一つ一つ解決することで、よりスムーズな開発・研究へと導きます。

まずはお問い合わせ時に、お客様の現状のお悩みや、どういったときに使いたいのかなど詳しくお聞かせください。

 

図面が書けない・設計図がない

試作品を作ってくれる会社の中には、図面や設計図が必要な会社もあります。

ただ、「試作品を作ってくれる会社を探しているけど、図面がない」とお困りの方もいるのではないでしょうか。

当社では、お客様がお作りしたいものを図面化いたしますのでご安心ください。

試作品を作ってくれる 会社 CAD図

まずはヒアリングにてどういったものを作りたいのかをお伺いし、CADに書き出して図面化します。

図面化することで、「もっとこうしたほうが良い」という点も出てきますので、お客様とお話しながらカタチづくりをしていきます。

もし完成品のスケッチやイメージ図などございましたらお持込ください。

また、現行品を別材料で試作したい場合、もしくは現行品の一部の設計を変えて試作したい場合などは、現在使用されている現行品をお持ち込みください。

現行品から図面化することも可能です。

 

材料の詳細を明かしたくない

岸本工業はプラスチックと呼ばれる素材全般の加工が可能です。

ただ、材料の開発・研究をされている方の中には、材料の詳細を明かしたくないというケースもあります。

当社ではこういった詳細が明かせない、分からない材料の加工にも、柔軟に対応いたします。

ただ、こういった材料の場合は加工テストが必要になる場合がありますので、ご了承ください。

試作品を作ってくれる 会社 試験片

当社では過去にも素材メーカー様から新素材の加工のご依頼がありました。
※画像は一般的な樹脂で再現したものです。

新素材の加工実績について詳しくはこちら

こういった新素材などの詳細を明かせない材料の試作品を作ってくれる会社をお探しの方は、岸本工業の営業担当までご相談ください。

 

真空注型など切削以外の加工はできますか?

岸本工業は試作品を作ってくれる会社の中でも、樹脂の切削加工を得意としています。

ただ、大田区を中心とした協力会社との連携により、真空注型や射出成形(金型製作)などのご相談も可能です。

また、切削加工・真空注型・射出成形のどの加工方法で試作品を作るか迷っている方もいるでしょう。

どの加工を選ぶかは、製品の仕様やロット数によって異なります。

試作品を作ってくれる会社をどこにするか、加工方法で悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

試作品を作ってくれる 会社 切削加工の事例

ちなみに当社は小ロットに対応しており、1個からご注文いただけます。

もし小ロットに対応していて高精度の試作品を作ってくれる会社をお探しであれば、切削加工が得意な当社へお問い合わせください。

 

岸本工業は樹脂主体の試作品を作ってくれる東京の会社

樹脂主体の試作品を作ってくれる東京の会社をお探しであれば、実績豊富な岸本工業へご相談ください。

試作製作では材料・設計・コストなど様々な問題に直面することがありますが、そういった開発・研究者ならではのお悩みを解決へと導きます。

試作品を作ってくれる 会社 大学の実験用治具

また、当社は製造業者が集まる東京都大田区にあり、樹脂加工・治具製作・開発・研究支援・部品調達・アッセンブリーを行っております。

治具製作についてはこちら

時には、大田区を中心としたメーカーと協力しながら開発・研究をお手伝いしますので、別の試作品を作ってくれる会社で断られてしまったという内容のご依頼も一度当社へご相談ください。

【お問い合わせ先】
電話番号:03-5703-8171
FAX:03-5703-8173
お問い合わせフォーム