プラスチック精密板加工販売

    

フルフラット加工による2面・6面精密フライス板は、平面度・面精度に優れ、昨今要求 される高精度プラスチック加工に最適な生産財として、全国の金属加工・プラスチック加工メーカー様へ向けてお届けしています。
爪の先サイズ1個から量産向けまで、お客様のご希望のサイズ・数量に対応致します。

こんなお悩みを解決します

  • 板厚がそろっている板が欲しい
  • 表面粗さ▽▽▽以上のプラスチック板が欲しい
  • 平面度、平行度が出ている板が欲しい
  • メーカー規格にない薄い板が欲しい
  • 材料を支給するから指定の板厚を仕上げてほしい
  • 透明度を出した板厚加工をしてほしい

岸本工業が選ばれる理由

フルフラット加工(特許取得済)

創業者の組立調整の経験から「平面度・平行度に優れたプラスチックプレート」の加工方法を開発、これまで主に半導体・エレクトロニクス・通信機器向け治工具に多く活用されてきました。広範囲で均一に平面度・平行度が優れていることで、

  • これまでプレーナーでしかできなかった大きいサイズの板厚加工
    →より高精度に加工可能
  • 範囲が狭かったフライス・マシニングでの板厚加工
    →より広範囲に加工可能

となるため、特に加工/組立メーカーの生産性向上・工数低減に大きく貢献します。

>精密板加工技術(フルフラット加工)の詳細はこちら

フルフラット加工

薄板もご指定の板厚に加工

部品の小型化・高機能化・軽量化に伴い、薄いプラスチックプレートの需要も増加しています。しかし欲しい板厚がメーカーの規格にないことも…。

当社のフルフラット加工では、薄いものでは1.0m厚(※)から、0.1㎜刻みでご指定の板厚に仕上げることが可能です。
※素材・サイズによっては1mm以下も可能です。

生産性向上・工数低減・省スペース化

軽量化需要に伴うプラスチックの高機能化で、高精度が求められるプラスチック機械加工部品も増加しています。フルフラット加工をご活用いただくことで1次加工の手間を削減し、生産性の向上につなげます。
また、6面フライス加工もスピーディーに対応。「必要な時に」「必要な量を」「必要なだけ」ご利用いただくことで、さらなる生産性の向上・工数削減・省スペース化と在庫管理の手間を省きます。

支給材にも対応

プラスチックプレートをご支給いただければ、ご指定の板厚に仕上げて納品致します。メーカー指定の素材がある場合、特に多用する板厚がある場合にコスト削減につながります。

透明度も再現

「ラップ研磨までは必要ないけど、可視化できる程度の透明度と板厚精度が必要」といった需要に最適です。
他の素材と同様、広範囲において均一、平面度・平行度に優れています。機構部品として使える透明な高精度アクリルプレートはお任せ下さい。

表面粗さ

加工面はなめらかで ▽▽▽~▽▽▽▽レベルの仕上がり。圧力・真空部品など、漏れを気にする部分、プレート表面の滑らかさが必要な部分に特に有効です。
必要に応じて表面粗さの検査成績書をお付けすることもできます。

納品形態

  • 2面フライス(表裏)
  • 4面フライス(側面のみ)
  • 6面フライス(表裏・側面)

加工範囲

板厚 t1.0~
最大350mm x 1,200mm
※上記範囲内で任意指定可能です。

 


※記入の仕方はこちらをご覧ください。

導入事例・お客様の声

後工程の組立性が向上

 フルフラット加工の材料を使うことで、冶具の精度が増し、後工程の組立性が向上、冶具製作が短時間でできるようになった。
(半導体部品メーカー/生産管理ご担当者様/6面フライスでご提供)

少量でも6面フライス加工

少量でも6面フライス加工

 少量のプラスチックの入手に苦労していましたが、6面フライスで希望納期に納品してもらえるのでとても助かっています。
(金属・プラスチック加工メーカー/製造ご担当者様/6面フライスでご提供)

広いワークサイズとコストダウン

社内での加工は±0.05・100□程度まででしたが、フルフラット加工なら板厚精度が±0.02、加工寸法も300以上あるため、コストダウンにつながりました。
(プラスチック加工メーカー/営業ご担当者様/2面・6面フライスでご提供)

2面フライスのアクリルでも高い透明度

 電子部品の検査冶具用に2面フライスで購入し、ユーザーで2次加工しています。今まで透明度のある精密部品は断っていた為、フルフラット加工によるアクリル2面フライスは好評です。
(プラスチック材料商社/営業ご担当者様/2面フライスでご提供)